シミ取り放題がたった1万円!?顔中のシミを消したい方におすすめの安いクリニック【東京/神奈川】

出来てしまったシミは美白化粧品を使っても消えないし、美白サプリなんかを飲んでも全く効果ない・・・。それもそのはず、そんな簡単にシミが消せるんだったらほどんどの人はシミで悩んだりしないわけです。

シミを消すなら、美容クリニックのレーザー治療が最も簡単で一番早いです。

シミ取り放題が1万円のクリニック?

シミ取り放題が1万円でできるクリニックが前まではありましたが、今ではそのキャンペーンが終了してしまったので現在はありません。

2017年ごろに期間限定で名古屋のラベールミラクリニックという所でやっていました。

現在では他の美容クリニックでいくつかシミ取り放題キャンペーンをやっている所があったので以下で紹介します。

シミ取りレーザーの値段は例えば5mm以下5,000円、10mm以下20,000円というように1個の大きさで決まってくるので、5mm以上10mm以下のシミを通常料金で消すとなると簡単に何十万もの高額な料金になってしまいます。

顔中にあるたくさんのシミを消したい人や大きいシミがある人はシミ取り放題のクリニックを利用すると圧倒的にコスパが良くなるのでおすすめです。

シミ取り放題があるおすすめ美容クリニックはココ!

湘南美容クリニック

圧倒的な安さ!大きさ問わず10個までシミ取り放題!

全国展開している有名な湘南美容クリニックでは大きさを問わず10個までシミ取り放題で26,000円という圧倒的な安さなサービスを提供しています。

変な小さいクリニックと違って症例も20万件以上あって安心。通常のレーザー以外にも肝斑の治療ができるレーザートーニングやフォトRFなど複数のシミ取り治療に対応しているのも心強いです。

湘南美容クリニックのシミ取りレーザーは痛みが少なくて(※表面麻酔に対応)短時間で施術が終わるのがポイント。ダウンタイムも少ないので施術の翌日から普通に生活できます。メイクを落としてシミにレーザーを照射(※施術は数分ですぐ終わる)、終わったら軟膏を塗って茶色の目立たないテープを貼って終わりです。

大きさを問わず10個までシミ取り放題だから、大きくて目立つシミがある人は特におすすめです。

料金 ・シミ取り放題(顔10個まで)⇒26,000円
↓通常のシミ取り料金
・シミ(2mm以下)⇒2,680円
・シミ(4mm以下)⇒4,,200円
・シミ(6mm以下)⇒5,980円
・シミ(10mm以下)⇒8,100円
・シミ(16mm以下)⇒13,770円
・シミ(22mm以下)⇒18,880円
・シミ(30mm以下)⇒24,000円

全クリニック一覧
北海道(札幌院)、宮城(仙台院)、福島(福島院)、東京(新宿本院、新宿南口院、銀座院、SBC銀座院、新橋銀座口院、渋谷院、渋谷アネックス院、表参道院、六本木院、池袋東口院、池袋西口院、赤坂見附院、高田馬場院、品川院、秋葉原院、上野院、湘南メディカル記念病院(両国)、西葛西院、東京蒲田院、赤羽院、自由が丘院、二子玉川院、立川院、町田院、湘南内科皮フ科町田院、八王子院)、神奈川(横浜店、横浜東口院、川崎院、武蔵小杉院、橋本院、藤沢院、横須賀中央院、辻堂アカデミア)、埼玉(大宮東口院、川口院、所沢院、川越院)、千葉(千葉センシティ院、船橋院、松戸院、柏院)、群馬(高崎院)、栃木(宇都宮院)、茨城(水戸院)、愛知(名古屋院、名古屋栄院、栄矢場町院)、静岡(浜松院、静岡院)、新潟(新潟院)、石川(金沢院)、長野(長野院)、岐阜(岐阜院)、京都(京都院、京都河原町院)、大阪(大阪梅田院、大阪駅前院、大阪心斎橋院、大阪あべの院、大阪京橋院、大阪堺東院)、兵庫(神戸院、姫路院、西宮北口院)、奈良(奈良院)、岡山(岡山院)、広島(広島院)、香川(高松院)、愛媛(松山院)、福岡(福岡院、小倉院、熊本院)、鹿児島(鹿児島院)、沖縄(那覇院)、海外(ベトナム院、アーバイン院)

シミ取り放題の詳細はこちら!

レジーナクリニック

予約殺到中!無制限で顔中のシミを全部取り放題!

レジーナクリニックでは、厚生労働省に薬事承認を取得しているPicoWayというマシンを使用したピコレーザーでシミの治療をしてくれます。

濃いシミ・薄いシミ・そばかす・ADMなどのシミに対応。

ピコレーザーは治療スピードが従来よりさらに早くなり、ダウンタイムも軽減され、痛みも少なくなった。という良い事尽くめの最新レーザー。ピコスポットがシミを一つ一つ取る治療方法で、シミ取り放題なら無制限で89,000円(※モニター価格なら75,000円)です。

料金 ・シミ取り放題(無制限)⇒89,000円
・シミ取り放題モニター(無制限)⇒75,000円
↓通常のシミ取り料金
・シミ1個(1cm未満)⇒1,980円~2,980円
・シミ1個(1cm以上1c㎡未満)⇒8,000円~10,000円
・シミ1個(1c㎡以上2c㎡未満)⇒16,000~20,000円

全クリニック一覧
東京(表参道院)

シミ取り放題の詳細はこちら!

ガーデンクリニック

体のシミ取り放題にも対応した美容クリニック!

ガーデンクリニックでも最新のシミ取りレーザー「ピコレーザー」を使用したシミ取り放題の施術がうけられます。ただしお値段が顔のシミ全部取り放題で300,000円もします。といっても上二つのクリニックが安すぎるだけで、これが普通のお値段です。

ガーデンクリニックでは顔以外に、首や腕や手の甲など体のシミ取り放題に対応しているのがポイントです。

料金 ・シミ取り放題(顔)⇒300,000円
・シミ取り放題(両手の甲)⇒150,000円
・シミ取り放題(前腕)⇒340,000円
・シミ取り放題(首)⇒300,000円
・シミ取り放題(デコルテ)⇒200,000円
・シミ取り放題(上背部)⇒420,000円
↓通常のシミ取り料金
・シミ1個(1mm)⇒3,000円円

全クリニック一覧
東京(池袋院、新宿院、品川院)、神奈川(横浜院)、愛知(名古屋院)、大阪(大阪院)、福岡(福岡院)

シミ取り放題の詳細はこちら!

最近のシミ取りレーザー治療ではQスイッチルビーレーザーやピコレーザーを使用していて、色素だけに作用する波長なのが特徴で他の皮膚を傷つけずにメラニンのみに反応するようになっています。シミにレーザーを照射するとかさぶたになって約1週間くらいで剥がれてキレイになります。昔とレーザーと違って治療期間も短くなったのが良いですね。痛みもほとんど気にならなくなりましたが、もし痛みが苦手で嫌な方は表面麻酔などもやってくれます。

シミ取りレーザーが一番安いのは?料金比較

シミ取り放題ではなく通常のシミ取りレーザーの料金を比較してます。

クリニック 料金 院数
湘南美容クリニック ・シミ(2mm以下)⇒2,680円
・シミ(4mm以下)⇒4,,200円
・シミ(6mm以下)⇒5,980円
・シミ(10mm以下)⇒8,100円
・シミ(16mm以下)⇒13,770円
・シミ(22mm以下)⇒18,880円
・シミ(30mm以下)⇒24,000円
・ピコトーニング1回⇒11,000円
全国103院
北海道(札幌院)、宮城(仙台院)、福島(福島院)、東京(新宿本院、新宿南口院、銀座院、SBC銀座院、新橋銀座口院、渋谷院、渋谷アネックス院、表参道院、六本木院、池袋東口院、池袋西口院、赤坂見附院、高田馬場院、品川院、秋葉原院、上野院、湘南メディカル記念病院(両国)、西葛西院、東京蒲田院、赤羽院、自由が丘院、二子玉川院、立川院、町田院、湘南内科皮フ科町田院、八王子院)、神奈川(横浜店、横浜東口院、川崎院、武蔵小杉院、橋本院、藤沢院、横須賀中央院、辻堂アカデミア)、埼玉(大宮東口院、川口院、所沢院、川越院)、千葉(千葉センシティ院、船橋院、松戸院、柏院)、群馬(高崎院)、栃木(宇都宮院)、茨城(水戸院)、愛知(名古屋院、名古屋栄院、栄矢場町院)、静岡(浜松院、静岡院)、新潟(新潟院)、石川(金沢院)、長野(長野院)、岐阜(岐阜院)、京都(京都院、京都河原町院)、大阪(大阪梅田院、大阪駅前院、大阪心斎橋院、大阪あべの院、大阪京橋院、大阪堺東院)、兵庫(神戸院、姫路院、西宮北口院)、奈良(奈良院)、岡山(岡山院)、広島(広島院)、香川(高松院)、愛媛(松山院)、福岡(福岡院、小倉院、熊本院)、鹿児島(鹿児島院)、沖縄(那覇院)、海外(ベトナム院、アーバイン院)
レジーナクリニック ・シミ1個(1cm未満)⇒1,980円~2,980円
・シミ1個(1cm以上1c㎡未満)⇒8,000円~10,000円
・シミ1個(1c㎡以上2c㎡未満)⇒16,000~20,000円
※以降1c㎡ごとに+10,000円
・ピコトーニング1回⇒7,800円
全国1院
東京(渋谷院)
品川美容外科 ・シミ(1mm以下)⇒3,920円
・フォトシルクプラス⇒7,260円
・ピコトーニング1回⇒5,150円
全国27院
北海道(札幌院)、宮城(仙台院)、東京(品川本院、新宿院、渋谷院、表参道院、池袋院、銀座院、上野院、立川院)、神奈川(横浜院)、埼玉(大宮店)、栃木(宇都宮院)、千葉(千葉院)、新潟(新潟院)、愛知(名古屋院)、静岡(静岡院)、大阪(梅田院、心斎橋院)、京都(京都院)、兵庫(神戸院)、岡山(岡山院)、広島(広島院)、福岡(福岡院)、鹿児島(鹿児島院)、熊本(熊本院)、沖縄(沖縄院)
東京美容外科 ・シミ(10mm以下)⇒9,800円 全国12院
青森(青森院)、秋田(秋田院)、宮城(仙台院)、東京(銀座院、赤坂院、新宿院)、愛知(名古屋院)、大阪(梅田院)、広島(福山院)、山口(下関院)、佐賀(佐賀院)、長崎(諫早院)
聖心美容クリニック ・シミ(1mm)⇒5,000円
・シミ(5mm以下)⇒10,000円
・シミ(10mm以下)⇒15,000円
・シミ(15mm以下)⇒22,500円
・シミ(20mm以下)⇒30,000円
・シミ(2mm以下)⇒10,000円
・シミ(2mm以下)⇒10,000円
・ピコトーニング1回⇒35,000円
全国11院
北海道(札幌院)、東京(東京院、渋谷S-Labo)、神奈川(横浜院)、埼玉(大宮院)、静岡(熱海院)、愛知(名古屋院)、大阪(大阪院)、広島(広島院)、福岡(福岡院)、海外(上海院)
赤坂メディカルMクリニック ・シミ(3mm以下)⇒2,000円
・シミ(10mm以下)⇒12,000円
・シミ(20mm以下)⇒24,000円
・シミ(30mm以下)⇒36,000円
・ピコトーニング1回⇒11,000円
全国1院
東京(赤坂院)
銀座よしえクリニック ・シミ(10mm以下)⇒10,000円 全国5院
東京(銀座院、品川院、大岡山院、表参道院、都立大学院)
シロノクリニック ・シミ(5mm以下)⇒5,000円
・シミ(10mm以下)⇒20,000円
全国4院
東京(恵比寿院、銀座院)、神奈川(横浜院)、大阪(大阪院)
美容皮膚科エルクリニック ・シミ(1mm以下)⇒2,000円 全国2院
東京(銀座院、新宿院)

上記がシミ取りレーザーの料金比較表です。

湘南美容クリニックが2mm以下1個2,680円と最安値になっています。レジーナや品川クリニックもかなり安いです。

シミ取りレーザーは数分ですぐ終わる

シミ取りレーザーの施術は数分ですぐ終わる簡単な施術です。

ドクターとどこのシミを取りたいのか決めて、メイクを落としてレーザー照射ですぐ帰宅。患部には軟膏を塗った後に目立たない肌色のテープを貼ります。そして約1週間くらい経つと患部がかさぶたになっているので、貼っていたテープを剥がせばそのままかさぶたも一緒に取れてキレイになるというのが基本的な流れです。

テープの上から化粧をしても大丈夫なので、バレずにシミ取りをすることが可能です。また、予備のテープも貰えるので剥がれてしまったらまた貼るようにします。でもできれば最初から1週間貼りっぱなしの方が良いとの事です。

こんな簡単にシミ取りができちゃうんだから、今まで美白美容液とかに高いお金をかけてたのがバカらしくなりますね。ほとんど効果ないし・・・

湘南美容クリニックだけでも20万件以上の方が施術をうけるほどの人気なのも分かりますね。

シミ取りが安い湘南美容クリニックへ

シミをこれ以上増やさない!やってはダメな事

シミ対策のつもりが対策になっていないどころか、悪化の原因になっていたというケースがあります。知らないというのは恐ろしいことですが、毎日コツコツシミを増やす行為をしていないかどうかチェックし直してみましょう。

・ダメなUVクリームを使う

紫外線を避けるためにUVクリームを使うのは大正解です。でも、そのクリームは正しいクリームでしょうか。刺激の強いクリームは、かえって肌のシミを増やす原因になりますし、クレンジングが負担になる場合もあります。

強力なUVクリームなら効果が高いだろうと思って、普段からアウトドア用の強いものを使うのはお勧めできません。ちょっと街中に外出するくらいなら、石けんで簡単に落とせるくらいの軽いものにしておきましょう。

また、もったいないからと言って、使い古しを使ってしまうのはNG行為。古いUVクリームは、かえって肌を傷めることになります。未開封なら別ですが、UVクリームは空気に触れると酸化するので、半年以上経っているものは残っていても捨てましょう。

・ピーリングのやりすぎ

肌に刺激を与える行為は即シミになりますが、洗顔でこすったりクレンジングでこすったりするのもNG。

一番いけないのがピーリングのやりすぎで、シミを早く無くしたいばかりに1日おきくらいのペースでピーリング剤を使ってしまう人は、シミを増やす行為をしています。過程用のピーリング剤は確かに効き目がソフトですが、効いた気がしないと言って毎日のように使うのは大変危険です。

後々シミが増えて後悔しても取り返しは付きません。

・毛穴ケアをしすぎ

一時期貼って剥がすタイプの毛穴ケアをやりすぎて、鼻の周りにシミを作ってしまった人が続出しましたが、あれほど肌にダメージを与えてしまう行為はありません。

角質は、古くなれば自然に剥がれ落ちるものであり、まだ剥がれる段階にないものを無理やり剥がすような行為は大変肌を傷めます。また、毛穴の中の角栓を無理やり引っ張り出す行為もシミを作る原因です。

毛穴が黒ずんでいるように見えたら、実は間違ったケアで出来てしまった色素沈着だったというケースが非常に多いので、絶対にやめましょう。どうしても気になって今すぐどうにかしないと我慢出来ないという人は、美容クリニックでやってもらってください。

・重いメイクをしすぎ

シミがあるから濃いメイクで隠したいという気持ちになってしまうのはわかりますが、濃いメイクは必ず強いクレンジングを必要とするので、確実に肌に負担をかけてしまいます。

だからと言ってクレンジングをいい加減にすることは出来ません。

シミが出ている肌は、本来ならあまり重いメイクはせず、なるべく軽く、肌に触れるか触れないかくらいの強さでファンデーションを乗せるくらいにしておいたほうが懸命です。

アイメイクなど、重いメイクをずっと続けていると、目の周りがパンダのようにシミだらけになってしまう可能性があります。今はまだ大丈夫という人でも、1年後2年後はわかりませんよ。

・スキンケアのしすぎ

実はスキンケアをしすぎるとシミになってしまうという悪循環があります。

肌をキレイにしたいから、シミを早く消したいからスキンケアをしているのに、それが次のシミにつながっているかと思うとショックですよね。

スキンケアをしてはいけないという意味ではないので、勘違いしてはいけませんが、間違った人の多くに見られるのが、不安のためいろいろな美白化粧品をいくつもいくつも使ってしまうことです。

一つの美白化粧品では満足出来ず、何種類も一度に使ってしまったり、ちょっと使って効果が実感出来ないからと言ってすぐに次のものに乗り換えたり。どんな化粧品でも肌が慣れて効果が出るまでには必ず時間がかかりますので、焦りすぎてあれこれ手を出すのはぐっと我慢することが重要です。

 

他の特集も見る

  1. いらない服・着なくなった服を売りたい!服を売るならどこがいい…

  2. 引き寄せの法則のやり方!今すぐお金を引き寄せるフラクタルサー…

  3. オンライン結婚相談所はどこがいい?オンライン完結で来店不要!…

  4. ピアノを無料で処分したい!不要なピアノは引き取り業者で高く売…

  5. いつ結婚できるか占いで婚期・年齢をズバッと無料鑑定!【結婚で…

  6. 女性無料で使える婚活サイト・アプリはどこがいい?30代40代…

ブログ・特集