リベルサス(GLP-1経口薬)を処方してもらうには?オンライン診療で一番安いクリニック【激安通販】

食欲を抑制してダイエットができる薬として人気のリベルサスは2021年2月についに販売が開始されたGLP-1受容体作動薬と呼ばれる薬の経口薬・飲み薬タイプになっています。

GLP-1製剤のリベルサスは1日1回飲むだけで自然に食欲を抑えて、あまり食べたくない感じになります。

そして食事を食べると大体半分くらいの量でお腹一杯になるので、自然と食事量を落として痩せる事ができる人気の薬です。

今まではサクセンダやビクトーザやオゼンピックのように、注射タイプしかなかったGLP-1ダイエットですが、ついに経口薬・飲み薬として手軽に利用できるようになりました。

飲むだけで痩せる事ができるGLP-1

として話題であの青汁王子もこれを飲んでダイエットに成功したと明言をしていたり、かなり爆発的な人気になっています。

とにかく凄いのはダイエットの大敵である「食欲」「空腹感」が感じなくなる事。

そして安全性も高いのでストレスフリーで体重を落としていける辛くないダイエットができる薬です。

↓リベルサスを処方してもらうには?

リベルサスを処方してもらうには?オンライン診療で通販はできる?

リベルサスは薬局などでは購入できない医薬品の処方薬になります。

リベルサスは元々が2型糖尿病のお薬になっているので、普通の病院に行ってリベルサスを処方してもらおうとしても、まずは一度検査をして糖尿病であるか確認してからの処方になります。

つまりダイエットや美容目的で処方してもらうには、肥満外来をやっているクリニックや美容クリニックなどリベルサスを取り扱っている所に行って診察を受ける事で必要であれば処方してもらう事ができます。

しかし、そういう所で適当に買うとかなりボッタクリな値段になっているのでかなり損をします。

また、取り扱っているクリニックがあまり多くないし、ホームページを見ても取り扱っているのかよく分からなかったり・・・

いちいち地元の病院でリベルサスを取り扱っているクリニックを探すのは無理という人がほとんどです。

そんな方たちにもおすすめなのが「オンライン診療」を利用する事です。

オンライン診療と言っても簡単な問診表をオンラインで記入して、その後は「普通の電話診療」で医者と数分話すだけで終わります。

内容は問診票に基づいて今までの病気や持病などがないか確認したり、リベルサスの使い方や副作用などの説明をしてくれるだけです。勘違いしている人も多いですが、顔出しをしてビデオ電話をするわけではないですし、思っているよりも簡単に終わります。

リベルサスはオンラインで処方してくれるクリニックがいくつかあるので、わざわざ病院に行かないでも自宅に薬を届けてくれます。

値段も病院に行くよりオンラインの方が1万円以上安いです。

オンライン対応のクリニックは色々と探してみましたが、今一番安いクリニックはクリニックフォアです。

こちらはリベルサス3mgが1ヶ月分で9,280円で購入する事ができます。

他のクリニックよりもかなり安く入手できるので何か特別な理由がないのであればクリニックフォアで購入するのが一番良いです。

⇒クリニックフォアはこちらから

以下ではリベルサスが購入できるオンライン対応クリニックの値段を比較しています。

是非参考にしてみてください。

オンライン診療なら自宅にながら病院に行かないでリベルサス通販できます。

↓リベルサスをオンラインで処方してもらう!

リベルサスがオンライン診療で一番安いクリニック!激安通販でGET!

リベルサスが一番安いクリニックがどこか分かりやすいように値段を比較しました!

クリニック 値段 院数
クリニックフォア ○オンライン診療のみでOK
・リベルサス3mg(30錠)⇒9,350円
・リベルサス7mg(30錠)⇒18,700円
・リベルサス14mg(30錠)⇒30,855円
全国6院
東京(田町院、新橋院、飯田橋院、有楽町院、大手町院、四谷院)
湘南美容クリニック ×初回はクリニックに行く必要あり
・リベルサス3mg(30錠)⇒14,900円
・リベルサス7mg(30錠)⇒24,900円
・リベルサス14mg(30錠)⇒39,800円

全国103院
北海道(札幌院)、宮城(仙台院)、福島(福島院)、東京(新宿本院、新宿南口院、銀座院、SBC銀座院、新橋銀座口院、渋谷院、渋谷アネックス院、表参道院、六本木院、池袋東口院、池袋西口院、赤坂見附院、高田馬場院、品川院、秋葉原院、上野院、湘南メディカル記念病院(両国)、西葛西院、東京蒲田院、赤羽院、自由が丘院、二子玉川院、立川院、町田院、湘南内科皮フ科町田院、八王子院)、神奈川(横浜店、横浜東口院、川崎院、武蔵小杉院、橋本院、藤沢院、横須賀中央院、辻堂アカデミア)、埼玉(大宮東口院、川口院、所沢院、川越院)、千葉(千葉センシティ院、船橋院、松戸院、柏院)、群馬(高崎院)、栃木(宇都宮院)、茨城(水戸院)、愛知(名古屋院、名古屋栄院、栄矢場町院)、静岡(浜松院、静岡院)、新潟(新潟院)、石川(金沢院)、長野(長野院)、岐阜(岐阜院)、京都(京都院、京都河原町院)、大阪(大阪梅田院、大阪駅前院、大阪心斎橋院、大阪あべの院、大阪京橋院、大阪堺東院)、兵庫(神戸院、姫路院、西宮北口院)、奈良(奈良院)、岡山(岡山院)、広島(広島院)、香川(高松院)、愛媛(松山院)、福岡(福岡院、小倉院、熊本院)、鹿児島(鹿児島院)、沖縄(那覇院)、海外(ベトナム院、アーバイン院)
ZENクリニック ○オンライン診療のみでOK
・リベルサス3mg(30錠)⇒16,280円
全国2院
東京(銀座院)、大阪(梅田院)
バウム美容外科 ○オンライン診療のみでOK
・リベルサス3mg(30錠)⇒16,280円
全国1院
東京(銀座院)
LETICIA CLINIC ○オンライン診療のみでOK
・リベルサス3mg(30錠)⇒16,500円
・リベルサス7mg(30錠)⇒27,500円
全国1院
東京(銀座院)
聖心美容クリニック ×クリニックに行く必要あり
・リベルサス3mg(30錠)⇒16,500円
・リベルサス7mg(30錠)⇒33,000円
・リベルサス14mg(30錠)⇒46,200円
全国11院
北海道(札幌院)、東京(東京院、渋谷S-Labo)、神奈川(横浜院)、埼玉(大宮院)、静岡(熱海院)、愛知(名古屋院)、大阪(大阪院)、広島(広島院)、福岡(福岡院)、海外(上海院)
東京美容外科 ×クリニックに行く必要あり
・リベルサス3mg(30錠)⇒18,000円
・リベルサス7mg(30錠)⇒36,000円

全国12院
青森(青森院)、秋田(秋田院)、宮城(仙台院)、東京(銀座院、赤坂院、新宿院)、愛知(名古屋院)、大阪(梅田院)、広島(福山院)、山口(下関院)、佐賀(佐賀院)、長崎(諫早院)
まめCLINIC ×クリニックに行く必要あり
・リベルサス3mg(30錠)⇒22,000円
・リベルサス7mg(30錠)⇒66,000円
全国5院
東京(九段下院、池袋東口院、新橋駅前院、新宿南口院、渋谷駅前院)
メディエット ○オンライン診療のみでOK
・リベルサス(1ヶ月分)⇒29,800円
全国-院
オンラインのみ
銀座よしえクリニック ×初回はクリニックに行く必要あり
・リベルサス7mg(7日分)⇒22,000円
・リベルサス7mg(30錠)⇒82,500円
・リベルサス14mg(30錠)⇒99,000円
全国7院
東京(銀座院、品川院、大岡山院、表参道院、都立大学院、新宿院、池袋院)

※横にスクロールできます

できるだけ安いクリニックを探して集めてみましたが、やはり他のクリニックでは1ヵ月(3mg)で2万円以上するクリニックがほとんどでした。

やはり値段で比較すると1万円以下で購入できるクリニックフォアが一番安いのでおすすめになります。

湘南美容クリニックも大手だけあってかなり安めですが、初回はクリニックにまで行く必要があるので面倒くさいです。何か特別な理由がない限りクリニックフォアで購入するのが良い方法だと思います。

クリニックフォアなら初回からオンラインのみで購入する事ができます。

⇒クリニックフォアはこちらから

リベルサスの効果は?どのくらい痩せるの?

リベルサス(セマグルチド)を飲むことで自然に食欲が抑えられて、食事量(摂取カロリー)が下がっていきます。

そして内臓脂肪や皮下脂肪の燃焼も促進する作用もあるので1剤でダイエットをする事ができる優秀な薬です。

★リベルサス錠を飲むことによる効果
・食欲を抑制する効果
・満腹感がすぐに出るので少食になる
・胃の動きを緩やかになるので満腹感が続く
・内臓脂肪と皮下脂肪を燃焼させる効果

臨床結果ではリベルサスと同じセマグルチドを使った実験で、1年間使い続けたらウエストが平均で-13,5cmも落ちたというデータがあります。

食事や運動もなしでリベルサスを飲んだだけです。

平均でここまでサイズダウンするのは凄いですよね?しかもこれは糖尿病ではない健康な方を用いた実験結果になっています。

ここまで痩せる事ができれば顔もスッキリして目も大きくなって、見た目も別人レベルになれているはずです。そして、入らなくなっていた服もまた入るようになっているはずです。

他のダイエット薬で有名なSGLT2阻害薬と効果を比較した試験でも、リベルサス(セマグルチド)の方が痩せる効果が高かったというデータもあります。

ちなみにセマグルチドなので注射タイプでいうとオゼンピックと同じ成分になります。

リベルサスの使用量は始めた最初の月は3mgから始めて、次の月からは7mgに増量するといった形を取ります。もしも効果に満足いかなかったのであれば最大で14mgのものまであります。

リベルサスを飲むだけでどのくらい痩せるのか?を調べた研究結果では、用量を増やせば増やすほど体重を落とせることが臨床データとしてわかっています。

それを聞くとリベルサスで一番効果の高い14mgから始めたい人も多いと思いますが、基本的には3mgからしか始める事ができません。

3mg⇒7mg⇒14mg

といったように段階をふんであげていく必要があります。

ただ女性のように体が小さい方は3mgでもしっかりと効果を感じるので増量する必要がない人が多いです。男性で体も大きい人は3mgで思ったような効果が得られなかった場合に7mgに増量する事も検討しましょう。

リベルサスを飲むとどんな感じになる?飲んでみた感想!

実際にリベルサスを飲むとどんな感じになるのか感想をいうと、あまり食べたくならないというような感じになります。

3mgでも十分に効果はありましたが、私の場合は上記のように7mgにまで増量してみました。

これは個人差があるとは思いますが、服用開始1日目からでも実感する事ができます。基本的にその日から効果を実感できる人が多いと思います。

また、リベルサスを飲んでも食べようと思えば食べれます。でもあんまり食べたいような気持ちになりません。

リベルサスを飲んだら3食しっかり食べても構いません。

でも食べ始めると、半分くらいしか食べていないのに満腹になるので、しっかり3食食べても自然と食事量が減ります。

いつものようにドカ食いが勝手にセーブされるのがかなり良いです。

ダイエットで一番つらいのは「食欲」「空腹感」ですが、そのどちらも見事にリベルサスで抑える事ができるので、あの辛かったダイエットが嘘のようにストレスなしになります。

あとは毎日リベルサスを飲むのを忘れないようにして、普段通りの生活をしていくだけで摂取カロリーが減るので体重を自然と落ちていきます。

もちろん薬を飲むのと同時に運動をしたり、投薬期間を利用して食生活を改善するのがとても有効な使い方です。

また、ダイエットには停滞期があるので、その時にだけ薬の力を利用するという方も多いです。

停滞期に合わせてリベルサスを利用すれば、上手く乗り越えられますし、停滞期を超えるとまたグングン痩せてくるのでダイエットのモチベも維持できます。

もちろん私も損したくないのでクリニックフォアから購入しています。

⇒クリニックフォアはこちらから

リベルサスの飲み方・使い方!副作用はあるの?

リベルサスは1日1回の経口投与をするGLP-1製剤になります。

リベルサスの飲み方は、朝起きて胃が空っぽの状態コップ半分くらいの水で1錠を飲みます。

そして服用後は少なくとも30分間は飲食や他の薬の経口摂取を避けるようにする必要があります。

これ結構守らない方が多いです。

リベルサスは水や食事などの影響を受けるので、しっかりと飲み方に気を付けないと、せっかく効果がある薬なのにちゃんとした効果が発揮されない場合があります。

大量の水で飲むのも胃での吸収が妨げられる場合があるので、水の飲み足しもしないで、「空腹時」「コップ半分くらいの水で飲む」そして「服用後30分は何も口にしない」というのを守るようにしましょう。

リベルサスを飲む量は最初の月は3mgから始めて、次の月からは7mgに増量するといった形を取るのが一般的です。

最大で1錠14mgのものまであります。

ただ、3mgで満足できるのであれば増量する必要はありません。

リベルサスの副作用と保険適用について

リベルサスについてはかなり安全性の高い薬なので重篤な副作用が起きる事はほとんどありません。

起きやすい副作用については便秘や下痢や吐き気などの「胃腸障害」になります。

これは、どのダイエット薬でもよくある副作用で、飲み始めた最初の1週間くらいに起こりやすいです。

通常は飲み続ける事でこれらの副作用は収まってきます。

リベルサスの保険適用があるのかというと糖尿病と診断された方にはあります。糖尿病は血糖値が上がって血管がボロボロになったり気分が悪くなったりする病気です。

リベルサスは元々はその糖尿病の治療薬として使われるお薬なので、糖尿病と診断されれば保険適用で処方される可能性はあります。

糖尿病ではない健康な人がダイエットや美容目的での使用となると、保険適用にはならないので自由診療での処方のみとなります。

リベルサスはオンラインの電話診療のみで、家から出ないでネット通販のように変えるので本当に便利。

病院に直接行くと血液検査(※1回5,000円くらい)をする所がほとんどだけど、オンラインなら血液検査も不要で値段も定期配送なら1ヶ月分3mgが9,350円と、とにかく値段が安いです。

リベルサスを既に使っている方も、これから始める方もオンラインで買えるクリニックフォアで購入するのがお得になります。

知っているのと知らないのでは1万円以上も損をする事になりますよ。

⇒クリニックフォアはこちらから

リベルサスは飲むだけで痩せる事が証明されている医薬品の処方薬になっています。オンライン処方なら購入するのも便利です!

他の特集も見る

  1. zoom婚活パーティーのおすすめは?オンライン婚活パーティー…

  2. アフターピルが即日発送ですぐ届く病院!オンライン診療の通販が…

  3. 2021年の運勢をよく当たる占いで無料診断!【今年はスマホお…

  4. 今すぐ結婚したい!彼氏がプロポーズしてくれないから不安な方へ…

  5. 一人暮らしで食生活がやばい人や外食ばかりな人が一撃で食生活改…

  6. オンライン結婚相談所はどこがいい?オンライン完結で来店不要!…

ブログ・特集