ルミガンやグラッシュビスタを激安で処方してもらうには?オンライン診療の通販が安い!

色々なまつ毛美容液が販売されていますが、本当にまつ毛が伸びる効果を実感できるものってほとんどありません。

何故ならそれらは化粧品だからです。

化粧品として販売されているまつ毛美容液は、まつ毛を伸ばしたりする効果のある成分を基本的には入れてはいけないため、まつ毛の保湿をするという意味合いで販売されているものがほとんどです。

本当にまつ毛を伸ばしたり生やしたりする効果のあるのは、ルミガングラッシュビスタという医薬品のまつ毛育毛剤になります。

ルミガンは元々は緑内障の目薬として使われるものとして有名でしたが、その副作用でまつ毛が伸びる事が分かり、研究を重ねた結果、今、海外ではまつ毛を伸ばす医薬品としても使われています。

日本でもまつ毛を伸ばしたい方がよくルミガンを利用しています。

ルミガンはあくまでも緑内障の方向けに作られた薬なので、アラガン社は新たに美容目的として販売していくために商品名を変えて作ったのがグラッシュビスタという商品になります。

こちらは日本の厚生労働省も承認しているまつ毛を伸ばす薬になっていて、具体的には睫毛貧毛症の薬としてクリニックや皮膚科で処方されています。

★ルミガン
⇒ハケ(アプリケーター)が付属していない
⇒病院で購入すると1本6,000円~8,000円くらい

★グラッシュビスタ
⇒1ヶ月分のハケ(アプリケーター)が付属している
⇒病院で購入すると1本15,000円~20,000円くらい

ルミガンとグラッシュビスタは同じ成分の薬なので効果は同じになります。

ですが、値段はグラッシュビスタの方が何倍も高くなっているので、患者様の事を考えてルミガンを処方しているクリニックも多いです。

効果は全く同じになるので、コスパを考えるならルミガンを選ぶのがおすすめになります。

↓ルミガンを処方してもらうには?

ルミガンやグラッシュビスタを処方してもらうには?オンライン診療の通販なら安い

ルミガンは医薬品の処方薬になるので、その辺のドラッグストアやamazonや楽天などの通販で購入する事はできません。

ルミガンは、主に眼科美容クリニックで取り扱っています。

しかし眼科では美容目的で使用したいと言っても処方してくれません。ですので、処方してもらうには取り扱いのある美容クリニックに行くか、オンライン診療で取り扱っているクリニックを利用するのがおすすめになります。

ルミガンは1ヶ月分の相場としては大体6,000円~8,000円程度となっていて、それプラス診察料が3,000円程度かかってきます。

コスパを考えると、オンライン診療対応診察料無料で購入できるルサンククリニックで購入するのが一番損しない方法になります。

ルサンククリニックでオンライン診療で購入できる

ルミガンやグラッシュビスタを購入するならルサンククリニックがおすすめになります。

ルサンククリニックで購入するメリットはたくさんあります。

まずはオンライン診療対応だから病院に行かないで購入できる所。自宅に届けてくれるので病院に行く時間がない方や面倒くさい方にはピッタリです。

ルミガンやグラッシュビスタの値段も他のクリニックの相場と比べると安いですし、診察料も無料になっているのでコスパはかなり良いクリニックになります。

また、通常ルミガンにはハケは付属しないのですが、ルサンククリニックではサービスでハケも付いてきます。まつ毛に塗るための使い捨てのハケを持っていない方にはかなり嬉しいポイントです。

オンライン診療は、都合の良い日時でWEB診察の申し込みをすれば、指定の日時の少し前にクリニックから連絡がきて、ビデオ通話電話診療のどちらかでオンライン診療を受ける事ができます。

顔を出したくない方は通常の電話診療で大丈夫ですし、とても簡単に終わります。オンライン診療が終わったらあとは自宅にルミガンやグラッシュビスタなどが届くのを待つだけなので、普通の通販と同じように購入する事ができます。

最短翌日発送なので届くのも早いです。

値段 ★まつ毛育毛剤
・ルミガン(1か月分)単品⇒6,325円
・ルミガン(1か月分)定期コース⇒5,500円
・ビマトプロスト(1か月分)単品⇒5,060円
・ビマトプロスト(1か月分)定期コース⇒4,400円
・グラッシュビスタ(1か月分)単品⇒17,250円
・グラッシュビスタ(1か月分)定期コース⇒15,000円

全クリニック一覧
東京(銀座院、表参道院)

ルミガンをオンライン通販する!

⇒ルサンククリニックはこちら

ルミガンもグラッシュビスタも成分が全く同じなのでもちろんまつ毛に対する効果は同じになります。

先ほども書きましたが、

★ルミガン
⇒ハケ(アプリケーター)が付属していない
⇒病院で購入すると1本6,000円~8,000円くらい

★グラッシュビスタ
⇒1ヶ月分のハケ(アプリケーター)が付属している
⇒病院で購入すると1本15,000円~20,000円くらい

というようにルミガンとグラッシュビスタの違いは、塗るときに使える専用のハケが1ヶ月分付いているか付いていないかだけです。

それだけで値段が倍以上も違うので、グラッシュビスタを購入するとかなり損をします。上記のルサンククリニックなら「ルミガンにハケも付けてくれる」ので尚更です。

全国対応で最短翌日発送になっているので比較的すぐにルミガンが自宅に届きます。

⇒ルサンククリニックはこちら

ルミガンは個人輸入の通販でも購入できる

実はルミガンに関しては個人輸入の通販でも購入する事が可能です。

通販サイト 値段 クーポン
メデマート ★ルミガン(3ml)
・1箱⇒3,480円
・3箱⇒9,900円
・5箱⇒15,500円
・10箱⇒31,000円
・15箱⇒46,500円
ユニドラ ★ルミガン(3ml)
・1箱⇒4,302円
・2箱⇒6,552円
・3箱⇒8,532円
・5箱⇒12,960円
・8箱⇒18,920円
・10箱⇒22,410円
・20箱⇒42,300円
UD3QXWTS
ベストケンコー ★ルミガン(3ml)
・1箱⇒4,780円
・2箱⇒7,280円
・3箱⇒9,480円
・5箱⇒14,400円
・7箱⇒18,403円
・10箱⇒24,900円
・20箱⇒47,000円
くすりエクスプレス ★ルミガン(3ml)
・1箱⇒4,780円
・2箱⇒7,280円
・3箱⇒9,480円
・5箱⇒14,400円
・7箱⇒18,403円
・10箱⇒24,900円
・20箱⇒47,000円

※横にスクロールできます

ルミガンは上記で紹介している個人輸入の通販サイトから購入する事もできます。値段が安いのはメデマートユニドラになります。1本3mlが3,000円~4,000円台で購入できるのでこちらで購入するのもありです。

ただし、海外からの取り寄せになるので届くまでには7日~14日間程度かかるのが普通です。

ルミガンの効果は?まつ毛はどのくらい伸びる?

ルミガンやグラッシュビスタにはビマトプロストというプロスタグランジンの類似体が有効成分になっていて、これがまつ毛の成長期に働きかけて、まつ毛を伸ばしたり増やしてくれる効果があります。

まつ毛の毛周期は5ヶ月~1年程度と言われていますが、毛周期の中の「成長期の期間を延ばす事」によってまつ毛が長くなったり太くなったりします。

ルミガンを塗り始めると効果はいつからなのか気になりますが、使用した人は大体1ヶ月くらいで効果を実感できる人が多いです。

上記のビフォーアフターで大体2ヶ月くらいになります。

元々まつ毛エクステをしていて自まつ毛がスカスカな状態でもここまで復活します。ここまで自まつ毛が長くなればまつ毛エクステも不要になります。

1本3mlを使い切るくらいの大体2~3ヵ月の使用をすれば、しっかりとフサフサで伸びているのが分かります。

臨床試験の結果では約8割~9割の方に効果が認められているので、使用すれば、ほぼ確実にまつ毛が伸びるといった効果が期待できます。

クリニックのドクターに聞いた所、ルミガンを処方してまつ毛が伸びなかった・・・という人はほとんどいないという事でした。

★ルミガンの主な効果
・まつ毛が伸びる
・まつ毛が太くなる
・まつ毛の毛量が増える

まつ毛の毛周期の中の成長期は数週間~1ヶ月程度と言われていますが、ルミガンを使う事で今まで成長期だったまつ毛が休止期に入らずに、新たに成長期に入ったまつ毛と合わさる事になります。

そうなると、長いまつ毛がたくさん生え揃う事になってまつ毛の本数も多くなってフサフサになっていきます。

ルミガンは1本で2~3ヶ月くらい持ちますし、まつ毛エクステも不要になる事を考えるとかなりコスパの良いアイテムだと言えますね。

ルミガンやグラッシュビスタの使い方!副作用や注意点はある?

ルミガンは夜寝る前に1日1回使用するのが基本です。夜に塗ったらそのまま寝るといった流れになります。

基本的な使い方は以下の通りです。グラッシュビスタもルミガンも使い方は同じになります。

ルミガンを使用する際は洗顔をしてメイクを落としてから清潔な状態で使用をします。具体的には夜にメイクを落として洗顔を済ませてから使用をします。

ハケ(アプリケーター)を取り出したらブラシを水平に持ってブラシの毛先の部分に1滴垂らして染み込ませます。

実際に使っていると分かりますが、ハケに付け過ぎると涙みたいにタラーっと流れてしまいます。ですので使用量に関しては1滴で良いくらいです。少なすぎるんじゃない?と思う人も多いかもしれませんが、問題ありません。

少量でも上まつ毛の根元に正しく塗れていればしっかりと効果が出るので、使いすぎないように注意しましょう。

左右に1滴ずつを守れば1本3mlでも2~3ヶ月は持つので経済的でもあります。

ルミガンは基本的にはハケ(アプリケーター)等に1滴垂らして、上まつ毛の生え際部分にのみ塗るようにします。目頭から目尻の方向へ向かって丁寧に塗るようにしましょう。

この時下まつ毛には塗ってはいけません。下まつ毛にまで塗ってしまうと色素沈着の原因にもなるので、間違ってついてしまったらティッシュオフするようにします。

目に薬剤が入らないように気を付けましょう。

まつ毛の生え際以外についてしまったルミガンはコットンやティッシュなどで必ず拭き取るか洗い流すようにしましょう。

上まつ毛に塗っているだけでも、瞬きをする時に下まつ毛にもつく事がありますのでよく注意して使用するようにしましょう。

ルミガンの副作用と注意点

ルミガンの副作用として言われているのは「充血」「痒み」などになります。また使用方法を守らないと色素沈着をするリスクもあるので注意が必要です。

色素沈着は特に下まつ毛に塗ってしまったり、用法用量を守らないで使用している人に起こるケースがあります。

色素沈着を起こしてしまうリスクを減らすためにルミガンを使用する際は必ず上のまつ毛のみに使用するように注意しましょう。そして大量に使ったり、早く伸ばしたいからと言って頻繁には使わない事です。

それを守れば色素沈着をするリスクはほとんどなくなります。

ルミガンは元々緑内障の目薬ではありますが、だからと言って目にさしてはいけません。充血の原因にもなりますので、目に入ってしまったらすぐに水で洗い流すようにしましょう

★ルミガンの使用で必ず守るべきこと
・上まつ毛の根元だけに塗る事
・薬液は大量には使わない
・目に入らないようにする事

これらを守ればほとんどリスクもなく自まつ毛の育毛ができます。

ルミガンもグラッシュビスタも医薬品のお薬になるので、妊娠中、授乳中、妊活中の方は使用できません。

そして、使ってみて合わない方も稀にいらっしゃいます。

具体的には、

・目の周りが痒くなったり
・充血がひどくなってしまったり
・目ヤニが異常に増える
・まぶたに赤みが出る

このような症状が強く出た場合や、少しも収まらない・・・

という場合は体に合っていない場合があるので使用を中止してください。

まつ毛美容液として売っている商品はたくさんありますが、基本的に医薬品のまつ毛育毛剤ではないと、まつ毛を生やしたり増やしたりする事はできません。

ルミガンやグラッシュビスタは市販の美容液とは、比較にならないほどはっきりとした効果が出ます。

まつ毛が短いから長くしたいという方はもちろんですが、他にもエクステやまつ毛パーマのやり過ぎて、まつ毛が傷んでいたり、まつ毛が少なくなってしまっている方などにもおすすめです。

まつ毛の悩みがある方は是非使ってみてください。

⇒ルサンククリニックはこちら

ルミガンやグラッシュビスタはクリニック専売品として大人気のまつ毛の育毛剤です。オンライン診療で購入できるクリニックを使えばとても手軽に購入する事ができます。

他の特集も見る

  1. いらない服・着なくなった服を売りたい!服を売るならどこがいい…

  2. シミ取り放題が定額1万円?ピコレーザー(ピコスポット)打ち放…

  3. 引き寄せの法則のやり方!今すぐお金を引き寄せるフラクタルサー…

  4. 女性無料で使える婚活サイト・アプリはどこがいい?30代40代…

  5. 定額制エステが激安すぎる件!ダイエットしたいなら定額通い放題…

  6. ピアノを無料で処分したい!不要なピアノは引き取り業者で高く売…

ブログ・特集