ピアノを無料で処分したい!不要なピアノは引き取り業者で高く売れる【古い/壊れた】

子供が小学生のころピアノを習っていたけど、勉強や部活が忙しくなってしまって、そのうち弾かなくなってしまい、ピアノがいつのまにか物置になってしまったというご家庭の多いことと思います。

弾かなくなったピアノはどうすればいいの?とお悩みの方、不要になったピアノは色々な処分方法がありますが、一番のおすすめはピアノ引き取り業者に売る事です。無料で処分できるどころか高く売れる場合もあります。

ピアノの処分方法は色々あるけど・・・

ピアノを処分したい!と考え時にいくつか方法があります。

・不用品回収業者に依頼する

【×ピアノ無料処分不可】

不用品回収業ではピアノの無料処分はできません。使わなくなったピアノを不用品回収業者で処分を依頼すると電子ピアノで1万円程度、グランドピアノなら5万円程度の費用が掛かってしまいます。

・粗大ごみで出す

【×ピアノ無料処分不可/売れない】

粗大ごみで出す場合はグランドピアノやアップライトピアノなどは粗大ごみで処分する事ができません。電子ピアノなら自治体によって対応していますが、費用は数千円かかって、自治体への電話やゴミ処理券の貼り付けや指定場所に運ぶなどの作業があるので相当めんどくさいです。

・ピアノ引き取り業者に依頼する

【〇ピアノ無料処分or買取】

ピアノ引き取り業者なら処分ではなく、ピアノの買い取りをしてもらえるので、場合によっては高額な値段が付き10万円~20万円程度で売れる事が多いです。古いピアノでも、壊れたピアノでも査定によっては値段がついて売れるので、無料で処分したいと考えていた方には最もおすすめの処分方法です。

ピアノ引き取り業者でピアノを処分するには

ピアノを粗大ゴミで処分してしまったり、不用品回収業者に依頼しては確実にもったいないです。使わなくなったピアノは引き取り業者に出してリサイクルするというのが今では当たり前。

場合によっては中古の古いピアノでも壊れたピアノでも高額で買い取って貰える場合も多々あり。また、ピアノは楽器という特殊な分野で手軽に持ち運びができるものでもありません。

ピアノ引き取り業者で処分するには、

・まずお手持ちの使わなくなったピアノが引き取ってもらえるのか?
・いくらで買い取りしてくれるのか?

を調べる必要があります。

それを一括でできてしまうのが、以下のピアノ買取業者の一括査定です。

無料で一度に複数の査定が同時に出来るので手間がかかりません。この一括査定で売れる所と売れない所が分かるので、あとは一番高く売れる引き取り業者に売れば良いだけです。

品番や製造番号の調べ方

ペダルの本数と品番と製造番号は上記の方法で調べられるので、それを予め用意しておくと入力がスムーズです。

元々ピアノは買取業者によって査定金額が大きく変わります。その為に高額で売却したいなら複数の業者に査定を出す事が必要なのです。

もちろん買取査定は無料で、査定だけしてもらって売らなくても問題ないので安心して利用できます。ピアノを無料処分しようと思っていた方はまず自分のピアノがいくらで売れるのか簡単60秒の一括査定で確かめてください。

ピアノを処分したいならまず一括査定!

ピアノ買取業者の一括査定

簡単60秒で一括査定!あなたのピアノが売れるかすぐ分かります!

使い方は簡単!ピアノのメーカー名や品番などピアノの情報を入力するだけで複数の引き取り業者に査定を依頼できます。

1社1社に見積もりを取る必要がないのでとても便利。各社の査定額などからピアノ引き取りをしてもらいたい業者を選べばOK。あとは指定した日にちに引き取り業者が取りに来てくれます。

ピアノの売却代金は現金や振り込みなど業者によって異なります

今すぐ無料で一括査定!

今すぐピアノに値段が付くかチェック!

これまで長い間使ってきた大切なピアノを処分しようかと思っていたけど、買い取りしてもらえるとは思わなかったという人も多いです。

ピアノを無料処分ではなく高く買取してほしいなら

ピアノの値段は主にカワイやヤマハなどのメーカーと品番で決まってきます。お手持ちのピアノを無料処分ではなく少しでも高い価格で買い取ってもらうには、どうすればいいでしょうか、といった疑問がよく寄せられます。

商品を購入する立場からみると、見た目の第一印象ってとても大切ですよね。

ピアノ引き取り業者が、ピアノを査定する場合に、ピアノの鍵盤が黒くなっていたり、ほこりをかぶっていると、雑に扱われていて、第一印象でゲンメツしてしまいますよね。

そこで、まずはホコリや汚れをキレイにふき取り自分でできる範囲のメンテナンスはしておきましょう。ピアノの買い取りを依頼する場合に、ピアノの椅子やメトロノームなどがあれば、合わせて買い取りしてもらうといいでしょう。

このような付属品がそろっていることで、少しでも買取価格が高くなることもあります。

ピアノを買取してもらう前に調律をしたほうが良いのか?と疑問に思う人もいると思いますが、買取してもらうにあたり、引き取り業者に運ばれて、そのあとピアノを買い取るお客さんのところに運ばれることを考えると、買取のためにわざわざ調律をする必要はないかもしれません。

ピアノ引き取り業者は、これまで何十台、何百台ものピアノを査定していますので、一目見ただけでどれぐらいの値打ちがあるのかがわかります。少しでも見た目をキレイにして、ピアノのほこりや汚れを取り、ピカピカに磨いておくと、見た目の印象もよくなります。

キレイな姿で愛用していたピアノを送り出して、新しい持ち主のもとでかわいがってもらいたいですよね。

 

他の特集も見る

  1. シミ取り放題がたった1万円!?最新ピコレーザーのキャンペーン…

  2. 今すぐ着ない服を売りたい!要らないものや洋服をメルカリで売る…

  3. いつ結婚できるか占いで婚期・年齢をズバッと無料鑑定!【結婚で…

  4. zoom婚活パーティーのおすすめは?オンライン婚活パーティー…

  5. 高身長女子と出会いたい人の婚活パーティー【モデルのような背が…

  6. いらない服・着なくなった服を売りたい!服を売るならどこがいい…

ブログ・特集